トップ >  最新情報 > 台風21号災害における災害ボランティア活動に参加しました。

 最新情報

一覧ページに戻る

台風21号災害における災害ボランティア活動に参加しました。

2017年11月17日|新着情報

 台風21号により被害を受けられた方々に対し、心からお見舞い申し上げます。

 

  10月22日に上陸した台風21号の影響により、河内長野市河合寺地区、神ヶ丘地区を中心に、土砂が民家に流れ込む等の被害が出ました。

 これらの災害に対応するため、10月31日(火)、河内長野市赤峰市民広場利用者用第3駐車場にて、社会福祉協議会災害対策本部が設置されました。河内長野ガスグループは、河内長野市社会福祉協議会からのボランティア活動の呼びかけに呼応し、11月10日(金)に4名、12日(日)に2名の社員及び車両を派遣し、民家に流れ込んだ土砂の撤去と運び出す作業を行う等、被災現場の復旧活動を支援しました。また、ボランティアの方々向けの飲料水を20ケースと活動資金として5万円を寄付いたしました。被災された方々が1日でも早く普段の生活を取り戻していただくことをお祈りいたします。

 

IMG_4523 災害ボランティア写真(2017.11.10)2 災害ボランティア写真(2017.11.10)

 

 

 

ページトップへ戻る

  • 河内長野ガス株式会社
  • 〒586-0025 大阪府河内長野市昭栄町14−31 TEL.(0721)53−3561(代) FAX.(0721)53−3557
  • Copyright(c) KAWACHINAGANO GAS Co.,Ltd, all rights reserved.