トップ >  最新情報 > 三日市小学校で「環境教育出前授業」開催

 最新情報

一覧ページに戻る

三日市小学校で「環境教育出前授業」開催

2018年03月01日|新着情報

 2月1日(木)、三日市小学校の5年生を対象にして、「環境教育出前授業」を開催し、3クラス約120名の生徒が参加されました。今回のテーマは、「くらし見直し隊※」でした。子供たちは、6班に分かれて、地球温暖化を防止するために、家庭内で毎日続けられる二酸化炭素(CO2)排出量の削減について考えました。浴槽にふたをしてお湯の温度を保ったり、炊飯器の保温を止めたりなど、どれが最も削減できるか、話し合っていただきました。最後は、どの班が1番削減できたかを発表しました。生徒たちの地球温暖化防止への意識が高まる第一歩となれば幸いです。

 

CIMG3296 CIMG3292

 

 

 

 

 

 

 

※「くらし見直し隊」は、45分授業で、二酸化炭素(CO2)排出量を削減することについて、ゲーム形式で楽しく学びます。毎日のくらしを見直し、「地球温暖化を防止するために、毎日続けられること」を実践するきっかけを作ります。

「環境教育出前授業」は平成28年度「おおさか環境賞 準大賞」を受賞した取り組みです。

ページトップへ戻る

  • 河内長野ガス株式会社
  • 〒586-0025 大阪府河内長野市昭栄町14−31 TEL.(0721)53−3561(代) FAX.(0721)53−3557
  • Copyright(c) KAWACHINAGANO GAS Co.,Ltd, all rights reserved.