トップ >  最新情報 > コンプライアンス/犯罪被害防止対策に係る研修の実施

 最新情報

一覧ページに戻る

コンプライアンス/犯罪被害防止対策に係る研修の実施

2019年08月13日|新着情報

 7月24日(水)、7月26日(金)の2日間、全従業員を対象に、コンプライアンス/犯罪被害防止対策に係る研修を行いました。

 河内長野ガスグループは、全従業員に対して毎年コンプライアンス研修を行っております。今年度は、個人情報に関する重要性、SNSに関するリスクやハラスメント、景品表示法をテーマに水野浩児教授(追手門学院大学 経営学部 学部長)を講師としてお招きし、研修を実施いたしました。

 併せて7月9日に締結した河内長野市、河内長野警察署、河内長野ガスグループの3者による「犯罪被害防止対策に関する協定[1]」に基づき特殊詐欺防止活動についての従業員向け研修を行いました。その中で河内長野市危機管理課と河内長野警察署生活安全課から担当者にお越しいただき、河内長野市の特殊詐欺の被害状況及び特殊詐欺被害防止への取り組み等について説明していただきました。

 河内長野ガスグループは、社員一人一人がコンプライアンスについて意識を高めると共に、地域の皆さまが安心して暮らせる街づくりに貢献していける企業でありたいと考えています。

 

 

[1] この協定は、河内長野市及び河内長野警察署並びに河内長野ガスグループが相互に協力して、全国的に増加しているオレオレ詐欺等の特殊詐欺の被害を防止していこうとするものです。

 

CIMG5167 CIMG5162 CIMG5151

ページトップへ戻る

  • 河内長野ガス株式会社
  • 〒586-0025 大阪府河内長野市昭栄町14−31 TEL.(0721)53−3561(代) FAX.(0721)53−3557
  • Copyright(c) KAWACHINAGANO GAS Co.,Ltd, all rights reserved.